ダイエットに生かす、学ぶ、役立てる!

ダイエットに生かす、学ぶ、役立てる!と言う事で勉強したコト、実際やったコト色々書いて行きます!書くコトばらばらかも知れないけどダイエット頑張ってる人に遊びに来てほしいです♪

知っておいて損は無い代謝の仕組み

からだを動かしたり、内蔵が働くときに
エネルギーを消費する生命活動そのもの
のこと・・・それを代謝といいます

新陳代謝ともいいますが、汗をかいたり
髪が生え替わったり、肌が再生をしたり
脂肪を燃やすなども代謝の作用で

たとえそのひとが寝ている間でも代謝
行われています

 
     (スポンサーサイト)

呼吸や体温調節など生命を維持する為に
必要な代謝基礎代謝です

基礎代謝は消費エネルギーの実に70%を
占めていて

そのピークは男性は16歳、女性が14歳と
言われてます (意外に早いですよね)

遺伝的な傾向があるといわれる基礎代謝
ですが

運動などによって筋肉量を増やし、代謝
を高めることは可能です

脂肪が燃焼しやすくて太りにくい体質の
持ち主である条件は

この代謝が高くて摂取したエネルギーを
消費しやすい人という事になります

逆に代謝の低い人は脂肪が蓄積しやすく
なって、体重も増えやすい体質になって
しまいます

健康な人の場合一般的に筋肉量が少ない
ほど基礎代謝が低くなります

単品ダイエット等の無理なダイエットを
すると

代謝を下げてしまい、脂肪を減らす所か
逆に貯め込みやすくなる場合もあります

代謝が低いと体温が低くなり手足が冷え
肩こりや腰痛になったり血圧も低くなり

少し食べただけでもすぐ脂肪が増えたり
するようになります

生活習慣病にもかかりやすいという事で
心配される内蔵脂肪型肥満タイプの人は

特に内臓の周りに脂肪がつかないように
気をつけて下さいね♬

 
     (スポンサーサイト)

最後までお読み頂き有り難うございます

一応、ランキングに参加していますので
良かったら?ポチッ!と応援クリックを
お願い致しまーす! ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ
にほんブログ村

体質改善ダイエットランキング